さっそく試しに飲んでみました

ゼファルリンが届いたのは会社が休みの日の、昼前くらいだったのですが、
せっかくなので試しに朝用のカプセルを飲んでみました。

こちらが朝に飲むカプセルで、
1日に1回、2カプセルを飲みます。


もちろん味とかはないので、水でゴクッと飲んで終わりです。

飲み終わった直後も、特に何にも感じません。
普通にサプリメントを飲むのと同じですね。

ちなみに、こちらが夜に飲むタブレットの方です。
ぱっと見ですぐわかるので、間違えることはないと思います

ゼファルリンの有効成分って何が入ってるの?

ゼファルリンに含まれている成分については、
「ゼファルリン公式HP」に詳しく書かれていますが、

  • Lシトルリン
  • Lトリプトファン

この2つが特に注目するべき成分のようです。

Lシトルリンの方は、増大サプリメントには大体含まれていますよね。
お馴染みの成分(?)と言えると思います。

一方のLトリプトファンは初めて聞いたのですが、
脳内にセロトニンを生成することで、鎮静作用がある成分のようです。

それによりストレスを取り除く効果がある、ということらしく、
男性ホルモンの分泌を活発化してくれるそうです。

男性ホルモンは、ペニスを大きくする作用もあるそうなので、
サプリメントを飲むことで、男性ホルモンがうまく分泌されるようになり、
その結果として増大効果が期待できる・・・ということみたいですね。

主に、朝に飲むカプセルにLシトルリンが配合されていて、


夜に飲むタブレットの方に、Lトリプトファンが配合されているようです。


その他、全部書くと細かくなるので省略しますが、
公式HPやパッケージにも記載されているように、
ゼルファリンには、30種類以上の天然有効成分が含まれているらしいです。

ゼファルリンの飲み方は?

先ほどから書いているように、
ゼファルリンは朝にカプセルを2つ、夜にタブレットを2つ飲みます。

ただ、薬ではなくてあくまでもサプリメントなので、
「食後30分以内に」、などといった細かい制限はないようです。

私の場合は、カプセルは朝食を食べ終わった後に、
タブレットは寝る少し前に飲むようにしています。


タブレットの方には、鎮静作用があるLトリプトファンが含まれているので、
もしかしたらぐっすり眠れる快眠効果も期待できるかも(?)しれませんね。

ちなみに私の場合は、カプセルもタブレットも、
どちらを飲んだ場合も、特に大きな変化というのは感じませんでした。

→次の記事「ゼファルリンを飲んで1週間後の感想」

ページの先頭へ戻る